LOG IN

猫と赤子/生後91日目

by ナツカエキゾティカ

おばんです。
今日はお父やんが昼過ぎに出勤の深夜勤シフトだったため、割と長いこと家にいて、おそとちゃんご機嫌。

キャハキャハ遊びつつ
チラリとお父やんを見上げる。

タイミング悪くてなかなか撮れなんだが、お父やんと目が合うと、アハーッ(*´ω`*)と笑うのですよ。
ほんとにお父やん大好きなんだなぁ。
良いことだ。

そして今日は、冬も近づいてきたので、実験的におそとちゃんと私の部屋のドアを開いてフリーキャットにしてみました。

実は周りで、猫と離すべきだとおっしゃる方もいて、気持ちはわかるし心配してくださってるんだよなぁというのは重々承知なのだけれど、やはりそこは様子見ながら仲良くやっていける気がしていて。

これは家族であるオットや義弟くんとも話し合った結論なのだ。
どうも見たところ猫たちはおそとちゃんに好意を持って受け入れている気がするし、だけど確かに何かテンション上がっちゃったとかの場合は絶対に何もないとは言い切れないか、と思う部分もある。

だけどそこは、私たち人間の大人が、ちゃんと見て、仲を取り持ってあげればよいのではないかと。
せっかくお互い近づきたがってるんだから、引き離さなきゃいけないような事態は、私たちが避ければ良いのだ、うん。

これからも仲良くできるといいね。
仲良くしていこうね。

さて、猫と赤子の共存スペースにするために、改めて部屋の掃除せにゃ…
(その前に腰を治しつつ)

実は晴子に続いてほんのりと側にいる事が多くなってきた桃子さん。こちらにも見守り機能搭載されたかな…?
LINE it!



ナツカエキゾティカ
OTHER SNAPS