LOG IN

金色猫さんに言われたの/生後99日目

by ナツカエキゾティカ

今日Googleフォトを開いたら、2010年の今日の写真ということで、昨年亡くなった茶トラ猫の鈴々姐さんの写真が出て参りました。

かわいい。
文句なしにかわいい…!
パーフェクト猫背!!!!

実は妊娠中、私やオット、周りの友人たちみんなで、きっとお腹の子は鈴々の生まれ変わりだよねと話しておりました。

ずっと一緒に暮らしていた鈴々が亡くなったその年に妊娠。
そして、5年ごとに猫を拾うというジンクスがある我が家、その5年目になかなか猫と出会わず、結局その年は猫じゃなくて人間の子供がお腹にやってきた事などから、さては鈴々姐さん早々にしかも人間に生まれ変わって来たなとか、まぁそんな事を言っておったわけです。

でもね、実際に生まれてきたおそとちゃんは、なんだか鈴々とはずいぶんキャラが違うみたい。
毎日観察していても、どうも鈴々の生まれ変わりって感じではない。
まぁ、産んでみたらあまりにも単体としてかわいいので「生まれ変わり」とか思えなくなってしまったというのもありますけども。

お風呂でパァ
お風呂でパァ

そんな事を思っていた今からちょうど1ヶ月くらい前、明け方におっぱいあげて、もう少し眠れるな…とうとうとしていた時、ある夢を見ました。

夢の中でおそとちゃんは3歳くらいになっていて、オットと私と3人で一階の和室で話をしていました。
私はふと思い立って、お母ちゃんのお腹の中にいる時とか、その前の事とか、覚えてる?と戯れに聞いてみました。するとおそとちゃんはこう答えるのです。

「金色の猫のお姉ちゃんに、ナツカのところに行きなさいって言われたの」

桃ちゃんと世間話
桃ちゃんと世間話

びっくりして、おそとちゃんに鈴々の写真を見せると、そう!この猫さん!と。
リンがいなくなってナツカ悲しんでるから早く行ってやってくれって、その猫さんに言われたの!と、おそとちゃんはニコニコ笑って話してくれました。

夢の中なのに私はボロボロ泣いてしまって、そうかぁ、そうかぁ、鈴々がこんなかわいい子をよこしてくれたのかぁ、お母ちゃんのところに来てくれてありがとうねぇ、と、おそとちゃんを抱きしめたところで目が覚めました。

今日の夕方は風が気持ち良くてお散歩日和でした
今日の夕方は風が気持ち良くてお散歩日和でした

実際はどうなのかわかりませんし、おそとちゃんが喋れるくらいになったら是非とも聞いてみたいと思いますが、まぁ確かに生まれ変わり説よりも「鈴々姐さんに言われて来た」説の方がしっくりくるなぁと思ったりしています。

そして最近、寝室に飾ってある鈴々姐さんの写真を見てウフウフ笑うおそとちゃん…それも割と頻繁に。

金色猫のお姉ちゃん、言われたとおりにお母ちゃんのところに来ましたけど、なかなか楽しいですよぉ、ウフウフ(・∀・)

とでも言っているのか。
ウフウフ。ウフウフ。

そういえば昨日一度ギャラリーの前で成功したからか今日は家でもノリノリでやってくれましたよ、うつぶせで頭と上半身持ち上げるやつ。

さあ、お母ちゃん!ぼくのこの勇姿をしかと写真にお収めくださいっ!!おう!任しとけ!!!
さあ、お母ちゃん!ぼくのこの勇姿をしかと写真にお収めくださいっ!!おう!任しとけ!!!

明日からようやくまた少しずつ涼しくなってくるってよ。
よかよか。
風邪ひかないように秋を楽しもうね。



ナツカエキゾティカ
OTHER SNAPS