LOG IN

予防接種、2nd stage/生後104日目

by ナツカエキゾティカ

そんなわけで、母ちゃんは寝不足、おそとちゃんはそこそこ上機嫌の本日、2回目の予防接種に行って参りました。

病院までは徒歩で20分ほどなのですが、事前の天気予報で今日は32度まで上がるらしいということで、しんどいので車で行くことに。
産後初の運転、かつ、初のおそとちゃんとのマンツーマンドライブです。

朝お父やんにお耳みょーんてされてお猿さん。この後ケッタケタ笑ってました。
朝お父やんにお耳みょーんてされてお猿さん。この後ケッタケタ笑ってました。

まずね、1人で荷物車に積んで、おそとちゃんをチャイルドシートに乗せて…っていうのが大変すぎ。
我が家の駐車場が狭いこともあって、それだけで身体バキバキの汗ダラッダラになりました。

しかしながら何とか出発、病院へ無事に到着。

ベビーベッドで待機
ベビーベッドで待機

まださすがに「病院=嫌なところ」的なイメージはついていないらしく、のんびり待機。
診察室に入ってからは先生(上品な年配の女医さんです)と優しい看護師のお姉さんたちにいつものようにウフウフと愛想を振りまいておりましたが。

今まさに注射されんとしているところ
今まさに注射されんとしているところ

写真撮っていいって言われたから一枚だけ撮ったんだけど、この時はまだウフウフ笑ってますね。

次の瞬間には太ももに注射ブッスーされて、顔がプーッと赤くなって、
あ゛ーーーーーッ!!!(泣叫)

…母ちゃん、とてもこれ以上は写真撮れんかったよ…何度聞いても我が子の泣き叫ぶ声は心臓に悪いんだぜ…(´-`)

会計待ちの間、涙目で拳をしゃぶって心を落ち着ける
会計待ちの間、涙目で拳をしゃぶって心を落ち着ける

なんつうかね、泣いてる時のアテレコするなら痛いっていうのも当然あるけれど
「騙されたアァァァ!!!」
っていうのもあるよなぁ、と思いました。

優しいお姉さんたちに、かわいいねご機嫌だねって言われてウフウフ笑ってたら、今度はそのお姉さんたちに撫でられて優しく抑えられて、なにかしら?(・∀・) ってワクワクしてたら、唐突に注射を3本、
ブッスーブッスーブッスー!!!
って打たれるんですからね。

うんうん、今日もよく頑張りました。

で、頑張ったおそとちゃんにご褒美ってんじゃないですが、帰りに遠回りして西松屋に寄り、前から買おうと思っていたベビージム(一番安いやつ)をGET。

ババァーン!
ババァーン!

でけぇ。
店内で見ると小さく感じるのに、狭い我が家に持ち込むとこの存在感である。
使わない時に置く場所とか考えねば…

しかしながらおそとちゃんは割とお気に召した模様ですよ。

くぎづけ
くぎづけ

真ん中のやつのレバーを引っ張るときらきら星が流れるシステムなんですが、何度も連続で引っ張ってしばらくきらきら星流れっぱなしになっていて、これいつか忙しい時とか
「きらきら星うるせぇぇぇ!!」
とかってキレたりすんのかな、私。などとぼんやり思いました(今のところ問題なし)

しばし黙々と遊ぶ
しばし黙々と遊ぶ

これで1人で遊べるようになってくれるといいなぁ。
母ちゃん、きみが起きてるタイミングでもお仕事したい時とかあるのよねぇ。
そういう時に、ねぇ。

その後たそがれ泣きからの唐突に昼寝(というか夕寝)して10分で起きてスッキリした顔。
夕方のグズグズは眠気だったんざますのね坊ちゃん。

にっこり
にっこり
とりあえず…と思って片付けた場所があかんかった。結構ホラー。
とりあえず…と思って片付けた場所があかんかった。結構ホラー。



ナツカエキゾティカ
OTHER SNAPS