LOG IN

神社散歩と明太子事件/生後144日目

by ナツカエキゾティカ
おばんでやんすー

今日は暖かかったですねぇ。
久々に上着なしで外に出られました。おそとちゃんも少し薄着でしたよ。

あまりに天気が良かったので、昼から散歩に出かけました。

ここの鳥居エリア⛩昔から大好きでして、若い時分にはモデルなんてことをしておりましたわたくし、ここで撮影して頂いたことも御座います(ゲリラでしたので後でしっかりお参りしてお詫びしておきましたけども)

お母ちゃん、あの赤いのなんすか…

そしてその後、そこから更に川沿いをトコトコ散歩し、一駅むこうの公園へ。

キラキラ景色と後頭部パゲの赤子

ここは春は桜が満開になりまして、池もあってボートに乗ることもできたりして、私的にはプチ井の頭公園的な感じでお気に入り。

つるつるのおそとちゃんと目の下にクマをこさえてるお母ちゃんの対比たるや

ここでひとつ事件がありまして。

わたくし途中のコンビニで昼ごはんに食べようとおにぎりを買って行ったのです。
公園に着いて、抱っこ紐からおそとちゃんを出し、膝に座らせて、私はそのおにぎりを食べておったのです。

膝におそとちゃんを抱いてもぐもぐと明太子のおにぎりを食べておりましたら、突然おにぎりを持っている方の手にドンと衝撃が。
なんぞ?と思って見てみたら…なんと、おそとちゃんが手でおにぎりの一部をつかんで、その手をガッと口に持っていってるではないか。

景色を見ながら食べていたので、きちんと注意していなかったのは事実。
そして、おそとちゃんがおにぎりとそれを食べている私を交互に見て興味深そうにしていたのも事実。
でも、そんな、まさか、明太子のおにぎりいきなり食うとは思わないじゃないですか…。

ぎゃーーーーー!!!と慌てておそとちゃんの手を口から離したものの、後の祭り。
口に入ってしまった明太子おにぎりのかけら(ごはんつぶ3つくらいと明太子10粒くらい)は生後4ヶ月の赤子の胃袋に飲み込まれてしまいました。

え?あれ食べちゃだめだったんですか?

正直、めちゃくちゃ焦りました。
しばらく頭ぐるぐる、吐かせた方が良いのか?病院行く?とか色々考えたんですけども、当のおそとちゃんはというとお母ちゃんに掴まれている明太子まみれの手とは逆の手の親指を満足そうにちゅぱちゅぱ吸ってニコニコしておりますし、特に辛いとか具合悪そうとかあるわけでもない。

これは…いわゆる様子見案件ってことで宜しいでしょうか…?

とりあえず様子を見て何かあったらすぐ病院行こうということで、冷や汗だらだらで帰路につきました。

帰り道で一回ぐずったので、やはり体調悪くなったか!?と焦ったが、抱っこ紐から出して一旦休憩したら落ち着いた。その後抱っこ紐の中でスヤスヤ寝てしまって、そうか眠かったのか、的な…とりあえず一安心よ…

そもそもさぁ、赤子に一番初めに食べさせるものは離乳食、10倍粥からですよ〜って昨今の育児的には相場が決まってるわけよ。

それが、なに、初めて口にした食べ物が「明太子」って。
大人か。
辛党か。
なんだそれ!!!

帰ってきてからも超元気に遊ぶ…

とりあえず現在も様子見中ですが、今のところ全然元気。
普段と何も変化なし。
もう安心しても…いい…かな…?

そして、本当になんでも口に入れるんだなぁ、こりゃ本気で気をつけなけりゃいかんのだなぁ…と、またもや反省。(最近反省してばっかりよ母ちゃん…)

オムツ替えるよって言ってんのに遊ぶ遊ぶおもちゃ離さないジタバタむちむち

そんなわけで本日11月13日は、おそとちゃん初めて食べ物を口にした記念の日と相成りました。
意図せずして。

11月13日は明太子記念日。

まぁ次に明太子食べるのは、まだ何年も先になるでしょうけどもね…はぁ…

夕方、アタマぐしゃぐしゃしながら寝るから髪がえらいことになってますよ、の図。スコー。
LINE it!

ナツカエキゾティカ
OTHER SNAPS